お父さんはがんばらない


お父さんになった普通(?)のサラリーマンが2018年生まれの長男『ゆう坊』との日々を主に4コマで綴ります。

はじめましての方は家族紹介も御覧ください!

嫁さんによる助産院出産レポも不定期連載中です!

5b54cc7f.jpg

台風凄かったですね。


小さい台風は急に勢力が強まるみたいで、今回のはまさにそれでしたね。

関東直撃の際はいつもはウザいくらい大げさに取り上げるテレビさんが今回おとなしかったのは、本当に急発達だったぽいです。


夜中の2時くらいに凄い雨と風の音で目が覚めました。外に出ると街全体が唸りをあげるような不気味な音が聞こえたのが印象的。


近所でも信号が曲がったり、道路標識がぶっ飛んでたり、木が根元からもげてたり、あらゆるところで影響が出てます。


特に自分も行ったことがある本牧海釣り施設とか、建物中破&桟橋崩壊という大惨事のようで。

ゆう坊がもう少し大きくなったらぜひ遊びに行きたかった施設なので残念。


もともとボロかったのでこの機会に新築予算割いて下さい。お願いシャス!



本編です


生後11ヶ月頃に定番の知育玩具「型はめパズル」を購入。


結果はご覧の通り(笑)


一つ一つ吟味しては味を確かめます。その姿はまるで職人のよう…。


型はめパズルに限らず、初めてのものは何でもかんでも味見ですね。

成長の過程に必要な一種の脳トレらしいですが、菌を貰ったり逆に感染させてしまったりしちゃうのが困りもの。


次回、遊び方をちょっと覚えた1歳編をアップする予定です。

5b02b1d1.jpg

画力が全然ですが進撃の巨人テイストで。


ゆう坊の成長は嬉しいのですが、それに反比例して物を置くスペースが無くなってきています


手の届くところにスマホやリモコンを置こうものなら、即奪われて食べられます。『置・即・食』です。


目線より上のテーブルでも、端っこに置いた物はしっかりと手を伸ばして取る…いや盗っちゃうんですね〜。


おかげさまで我が家の物を置ける場所は、テーブルはどんどん中央に棚はグイグイ上の方に追いやられています。


好奇心と執着心が人一倍強いので、一度手に取った物を奪い返すのはなかなか大変。
うっかりスマホなんかを取られたときには、他のおもちゃを差し出しつつ、全力で「ちょーだいラッシュ」を繰り出すしかありません。


無理やり奪うとギャン泣きカウンターを喰らいます。





テレビ横の棚も隙あらば手を出すので、



  • 底は滑り止めマットで固定

  • 下段は米袋を重し代わりに

  • 中段は本に手が届かないよう奥に

  • 随所にフェイクおもちゃを配置

  • とどめのダメージ床


という完璧なる布陣で挑んでおります。
エアコンのリモコンが置きっぱなしなのはアカンですね。


これ以外の棚も上へ上へと避難中。


取られないのはいいんですが、地震が怖くてしょうがない。
たぶんどこのご家庭も困ってるんだろうなぁ…。



ちょっと前のブログで「いつかはSwitchとスマブラ買ってゆう坊と遊ぶんだぁ〜キャハッ☆」みたいなこと書きましたが…。




買っちゃいました。もう。SwitchとスマブラSP


いや〜初めてスマブラやりましたけど楽しいもんですね。さくっと30分だけとか遊べるのはとても良い。起動も早いし。さすが任天堂。


昨日発表されたテリーなんかナウなヤングは知らんでしょうね〜。あの参戦PVはストライク世代には面白すぎます。


個人的にはナコルル参戦が良かったんですけどね。

5bf30b83.jpg

ゆう坊のテレビ叩き行為を何とかしたい


ゆう坊があまりにもテレビを叩きたがるので、ネットで話題になっていた人工芝という名のダメージ床を設置してみました!





テレビをおもちゃでブッ叩く行為は嫁さんのプレッシャーによって改善されましたが、それでも気になるモノが映っては手でバシバシ叩きます。


赤ちゃんがテレビを叩くのはあるあるみたいですね。
どうやらテレビに人が映っているのに叩いても無反応だから、赤ちゃんは叩いても許されると認識する・・・とか理由があるようです。


ダメージ床とは?


元ネタはドラクエでよく見る毒の沼地やバリアですね。



そういえば最近のシリーズではトラマナ自体見かけなくなりましたね。宝箱部屋のバリアゾーンをホイミでごり押ししてた時期が懐かしい・・・。


というわけで設置した様子がこちら。


671630b9.jpg

人工芝の表面のふさふさした部分はほとんど効果が無かったので、裏面での使用です。


効果は抜群!叩き率は8割減!


肝心の効果のほどは、なんと叩き率8割減といったところ。現状思った以上の効果を上げています。


たまに足を踏み入れますが、やはり痛いのかすぐ退場。とりあえずは大人の勝利と言ったところでしょうか。
まあ言う事聞かせられるようになるのが一番なんでしょうけどね。それはもうちょい先というコトで・・・。


ちなみに大人が踏んでも超痛いです。もしかしたら不健康なのかも知れません。


あまりにも気になるモノが映ったときは漫画のように無理やり叩いてきたりします。なぜかうたコンのアイコンが気になり過ぎる様子。



余談。偶然かどうか、たまにオモチャを下敷きにして攻略してきます(笑)


3380af04.jpg

園芸コーナーがある100円ショップでもたぶん売ってますし安い。


21e06e19.jpg

ベビーカーを新調しました!



5月頃のゆう坊


現在使用中の西松屋ブランドベビーカーがだいぶヘタれてきたので、思い切って買い直しました。 値段の割に物は良かったのですが、ゆう坊が重い&片側に体重をかけるのもあってフレームに歪みが・・・。




メーカーは街を歩くと1/5くらいの確率(自分調べ)で見かける人気のApricaさんですね。 取り回しのしやすい3輪かつパンクしないタイヤとのことでお散歩がラクになるといいな〜と。


明日届くそうなので楽しみです。


ちょっと頑張って自分にしては高いのを選びました。自分にしては。

調べたら20万円以上するベビーカーもあるんですね。中古の大人カーが買えてしまう金額。もう少し若かったら乗って感触を確かめたいもんです。


さらばボーダーブレイク



趣味のゲーム話。


ボーダーブレイクというアーケードゲーム(PS4版も一応ある)をご存知でしょうか。セガが2009年にリリースした、最大10対10で対戦できるハイスピードロボットアクションです。


実は左近寺は稼働初期から遊んでます。約10年ですねー、凄いですねー。同じゲームをまさか10年もやるとは。たぶんこのゲームが最初で最後でしょう。


稼働初期は分かる人には分かる、AC慣性とか魔剣とかベース外シュートとかが懐かしい。…あれ今でも似たようなことができるような…グラバスとか…。


ゲームにはそこそこ自信があった左近寺ですが、ガチ勢にはまったく歯が立ちません。10年遊んでて未だに中の上くらいのランクでうろうろしています。エースランクの鬼エイムには勝てる気がしない…。


嫁さんに「総額いくらつぎ込んだの?」とか言われますが、計算すると高級ベビーカーどころか、ちょっと良い大人のカーが買えてしまいそうなので、あえて計算しません!


エンブレムコンテストの思い出


自分の機体にはエンブレムを飾ることができますが、そのエンブレムコンテスト企画でイラスト採用されたことがあります。


エンブレムコンテスト
ネレイドさん

なんと賞金付き。専用パネルなんかもいただいてしまったので家宝にしてます(笑)
当時のセガさんの対応がとても良くて感動した覚えがありますね。


稼動期間は残り僅かですが、使っていただけると嬉しいです。


9月9日追記: とうとうサービス終了!お疲れさまでした!!


そんなボダブレも2019年9月9日をもって稼働終了。稼働自体が落ちてきたのもあるでしょうが、主な理由は“年月によるハード面の劣化”とのこと。まあ10年も使ってりゃしょうがないです。


その代わりとしてか2018年からPS4版もリリースしてますが(ややコケた感がありますが…)、オンライン対戦がメインなので、子供がいる今では遊ぶことはないでしょう。


いつかアーケードで続編が出ることを祈っております。


ゲームも終了なんでこの場で自キャラ晒してしまいます。


e7ac4c4e.jpg

アバターは最近はコレで固定。褐色娘が好きです。銀髪ならなお良し。

a90ba9db.jpg

本日は左近寺一家は。


嫁さんはコミティアに本を売りに。
お父さんとゆう坊は暇つぶしに海を見に。
そんな一日でした。



たそがれゆう坊


初めてのその場立ち


先週の話。


最近の投稿でつかまり立ちから手放し立ち〜なんて話しをしましたが、現在1歳と2週間。
この度、ようやく、ついに、


その場で立ち上がりました!!



約3秒間(笑)


音もなくスッと。


夫婦でご飯を食べてる最中、大人しくテレビを見ているな〜と思っていたら、座った状態からスクっとたっち。


あまりにも突然過ぎてお父さんたちはビックリですよもう。見てたテレビは高校野球だったので球児の頑張りに触発されたんだろうか…?


よそ様の育児ブログとか見てると、大した予兆もなく急に立ち上がることが多いようですが、まさにそんな感じ。


その後は嫁さんが見ている前では数度立ち上がったようですが、自分の前ではなぜか立ってくれません。
理不尽である。


どうやらゆう坊は一つの行動をある程度マスターしないと次に進めないタイプの様子。つかまり立ちからの手放し立ちはできていたので、ようやく次に進む気になったのだろうか。やはり慎重派か…。


立ち上がりが遅い子は立つと同時に歩いたりするみたいですが、それはまだまだのようです。立つこと以外は何にでも突っ込んでいく猪突猛進型なのに、幼児の考えてることは分からないもんですね。


狭い部屋で暇だと立ち上がりやすい?


支援センターの職員さん曰く、「狭い部屋で暇だと立ち上がるのが早いかも」とのご意見をいただきました。


要はやることが無いと新しいことを試してみたくなるんでしょうか。


確かに平日は嫁さんが毎日のように支援センターに連れて行くので、広いスペースを高速はいはいで縦横無尽に動き回ってましたが今回は以下のような状況。


  • お盆中でしばらく支援センターが休みだった
  • 夫婦ともに風邪でゆう坊を外に出していない
  • 夫婦が食事中でゆう坊を構っていなかった
  • 家のおもちゃに飽きてる&部屋が狭い (^O^)

うーん、確かに当てはまっているような…。


いや、やはり性格のせいか…。誰に似たのか。

d6f99571.jpg

左近寺です。ゆう坊からいただいた風邪が抜けきれていません。夫婦揃って継続中。 子供の風邪がうつると重症化しやすいというのを身を以て体感しました。


というわけでここ最近の悲劇を4コマにしてみました。


ところで甘いモノが嫌いなはずのゆう坊が、病院から貰った風邪用シロップは大好きな様子。スプーンにちょいと垂らして飲ませていますが、規定量を飲ませた後も欲しがるほど。


普通の食事では気分があっち行ったりこっち登ったりで落ち着きませんが、ミルク以外でこんなに良い反応を見せるのは初めてです。


病院のシロップ…恐ろしい子!
まあ薬なんであまりあげることはできませんけど。


一口ごとに一噛みしてくる不明な行動


食事中はなぜか一口食べては親の体を噛むという不思議な行動を取るゆう坊。育児系サイトを調べてもイマイチ理由がわかりません。
口の中に食べ物が残っていてもお構いなし。親の体が噛める場所に無いと、テーブルやイスの端っこなんかもガジガジ噛んじゃいます。
その都度注意はしてますが、分かっているのかいないのか。


歯が上下4本ずつ生えてるので、生肌を噛まれるのは非常に痛い…。ついでによごれるし…。


赤ちゃんイスもあるにはありますが、余裕で脱出してしまうので今は封印中。


あまり噛み癖が治らないようなら何か対策を立てないといかんのかな?うーん…。


とりあえず時間が解決するのを待つという、いつもの消極的対処法でやってみます(笑)


お盆中は実家に帰ったり、ゆう坊を嫁さんに任せて『ドラゴンクエストユアストーリー』を見に行ったりしていました。


感想のほどはTwitter(@sakonji3)にちらっと書いてあります。このブログにも書こうと思いましたが、自分のヘイトが溢れすぎてブログが汚染されそうなのでやめておきますね(笑)


近日中に嫁さんも見に行く予定。自分と違いネタバレは完全に防いでるので感想が楽しみです。
なお嫁さんも過去同人活動をしていたくらいドラクエに思い入れがある様子❤


子供の風邪は大人にうつるのか?


さて、本題。


4日くらい前からゆう坊が風邪っぴきです。とは言えくしゃみと少し鼻を垂らすだけの軽い風邪ですが。


子供は簡単に風邪ひくし、熱も出やすいのでこれはしょうがないこと。
支援センターなんかは菌とウイルスだらけでしょうが、行かないわけにもいきませんし。
(ゆう坊はおもちゃをベロベロ舐めるので感染を広げている側かも知れませんが…。)


このまま特に問題なく治るだろうと思ってたのですが・・・。


子供の風邪はうつるようです


夫婦揃ってうつりました。


土日はずっと寝込んでました。


正直ナメてました。子供の風邪なんぞ大人にうつるはずが無いだろう…と。


最近はジョギングや筋トレなんかで体力が付いたおかげか、多少風邪の予兆があっても免疫が何とか頑張ってくれてたんですが、今回それを貫通しました。


過去かかった風邪とは違うベクトルの痛み。イガイガという感じではなく、さんざん咳き込んだ後のヒリヒリした痛みと微熱。
軽いインフルエンザのような症状です。


自分は2日間ほどで症状が改善しましたが、子供の風邪が親にうつると重症化しやすい、という話しもあるので注意しましょう。


風邪のときでも親の心子知らず


肝心のゆう坊は風邪がほぼ治っており非常に元気。案の定親を大人しく寝かせようとしません


寝室の襖が開けられてしまうので (我が家の寝室は和室) 、侵入しては障子を開けてみたり、頭をたたいたりして睡眠を妨害。


一人が起きてゆう坊の面倒を見つつ、もう一人が寝るという状況でなんとか過ごしました。
いやいや、夫婦揃って動けないというのは結構キツイものがありますね。今後こんな状況にならないよう気をつけます。


手洗い、マスクでの予防は大事!


口拭いたウェットシートや、よだれを拭いたタオルを触ったあと何も対応していなかったのは不味かったですね…。


子供が風邪ひいたり、ウイルス貰ったと思わしきときはちゃんと手洗い、マスクするようにします。


もぅマヂ無理。


ハヤク寝ょ・・・

b7958e81.jpg

ゆう坊7ヶ月頃。ゆう坊は比較的発育が良く、はいはいとつかまり立ちも早かったので、すぐにでも立って歩いてしまうのだろう…。


そんなふうに考えていた時期が自分にもありました。周りも含めて。


それから4ヶ月―――


11ヶ月児に突入し、はいはいの速度は飛躍的に早く。つかまり立ちは片手でも余裕、しかもその状態でおやつを要求するくらいには上達。


あまつさえ両手にペットボトルやゴミ袋を装備してスケーティングを楽しむように。


が…立たないッ…!!


伝い歩きもできるのに、手だけは離さないんですよね。無理に離そうとするとその場にしゃがみ込んじゃったり。


支援施設に行くとゆう坊よりちっちゃいのに10ヶ月で歩く子もいたりして。まあここらへんは個人差が大きいのでそこまで心配でもありませんが。



もしかして重いのがいかんのか…??


施設センターのスタッフさん曰く、「性格の差」っぽいとのこと。いや〜、赤ちゃんの時点で性格ってあるんですね。っていうか慎重派だったのかお前…。


はいはい期は長い方が良い?


よく聞くのが「はいはい期は長い方が良い」という話。いくつかのメリットがあるようで。



  • 腕と上半身が鍛えられるから、転んでも受け身が取れる

  • 全身運動で脳の発達を促す

  • 腰が強くなるので腰痛になりにくい


…どうなんでしょうね。自分としては経験値が少ないので何とも言えませんが。
でも受け身は上手です。つかまり立ちしてツルッと滑っても柔道のように受け身を取ることが多いので、あながち眉唾では無いのかも知れませんね。


まあ今後どうなるか。ゆう坊さんに期待です。



ちなみに1歳になった今ではつかまり立ちしてから数秒間手を離すところまで成長。手を離しているときのドヤ顔がCawaii。
歩き出しはもうちょっと先っぽいです。

私たちについて


私たちのサイトアドレスは http://ota-iku.work です。
運営者:左近寺しゅうり

プライバシーポリシー


個人情報の利用目的


当ブログでは、お問い合わせや記事へのコメントの際、名前やメールアドレス等の個人情報を入力いただく場合がございます。
取得した個人情報は、お問い合わせに対する回答や必要な情報を電子メールなどをでご連絡する場合に利用させていただくものであり、これらの目的以外では利用いたしません。

広告について


当ブログでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、A8.net)を利用しており、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、クッキー(Cookie)を使用しております。
クッキーを使用することで当サイトはお客様のコンピュータを識別できるようになりますが、お客様個人を特定できるものではありません。

Cookieを無効にする方法やGoogleアドセンスに関する詳細は広告 – ポリシーと規約 – Google」をご確認ください。

また、当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

アクセス解析ツールについて


当ブログでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにクッキー(Cookie)を使用しております。トラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。

コメントについて


当ブログへのコメントを残す際に、IP アドレスを収集しています。
これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパムや荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。
なお、全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となります。あらかじめご了承ください。

免責事項


当ブログからのリンクやバナーなどで移動したサイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。
また当ブログのコンテンツ・情報について、できる限り正確な情報を提供するように努めておりますが、正確性や安全性を保証するものではありません。情報が古くなっていることもございます。
当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

著作権について


当ブログで掲載している文章や画像などにつきましては、無断転載することを禁止します。
当ブログは著作権や肖像権の侵害を目的としたものではありません。著作権や肖像権に関して問題がございましたら、お問い合わせフォームよりご連絡ください。迅速に対応いたします。

リンクについて


当ブログは基本的にリンクフリーです。リンクを行う場合の許可や連絡は不要です。
ただし、インラインフレームの使用や画像の直リンクはご遠慮ください。

7bab87c0.jpg

祝!ゆう坊誕生一周年記念!


ということで本日8月7日はゆう坊の誕生日です。無事1歳を迎えました。


生まれた直後はほとんど動くこともなく目も開かない、少しのミルクを飲むだけで1時間かかっていたのが、たった一年で傍若無人に動きまわり小姑のごとく落ちてる髪の毛を拾ってアピールし数分で200mlのミルクを飲んでもまだ足りないと泣くまで成長するとは思いませんでした。


赤ちゃんの成長は凄まじいですね。若干引くくらい。


せっかくなんでケーキを用意しましたが、ゆう坊は甘いものはお気に召さないので、後で夫婦が美味しくいただきました。


778c28a0.jpg

大変だった思い出は…


思い返すと大変だったのはなぜかうんち絡みが多い。


特にロタウイルスのときはオムツが合わないのもあって、あちこちうんち塗れに(泣)
一応ロタウイルスワクチンは飲ませてましたが、果たして効いていたのかどうか。高かったのに…。


オムツ選びは結構重要です。どのメーカーも一長一短あるので、よく漏れると感じたら変えてみるのもありかも知れませんね。


とりあえず我が家のがっしりプリケツ型にはメリーズが合っていた様子。

e076151e.jpg

みなとみらいスマートフェスティバルで花火見てきました!とは言っても前情報まったく無しだったので、たまたま花火が打ち上ってたのを見たという感じですが・・・。


メイン会場からはちょっと離れた広い通路脇にスタンバイ。


ゆう坊があんまり嫌がるようであれば帰ろうかと思いましたが、終始「ビビる→気になって見る→やっぱりビビる」のループ
ずっと嫁さんにしがみついてましたが、特に泣きはしなかったので最後まで見ることに。


花火を見てるときはすっごい不思議そうな顔してました。赤ちゃんでも花火の良さが分かるんだろうか・・・。


早く腰を据えてゆっくり見たいもんです。


ちなみにパパ抱っこはなぜか嫌がられてしまったので、打ち上げ中はほとんどママ抱っこに。やはり安心感の違いなんだろうか。ちょっと悔しい。


花火は25分で2万発を上げるという豪華仕様。見たことのない花火もバンバン上がってかなり良さげでした。


1a3ce9aa.jpg

横浜はちょくちょく花火大会やってるせいか、そこまで人が多くないのが助かります。見学場所も臨港パーク、赤レンガ、日清裏、大さん橋、山下公園と海沿いなら大体見えるので、小さいお子さん連れはメイン会場からちょっと離れたところでゆっくり見たほうがいいかも。

タイトルは『星の王子 ニューヨークへ行く』風で。


嫁さんが夏風邪を引いてしまったので、今日は有給取って自宅看病に専念です。


が、赤ちゃんにはそんなことお構い無しなのが子育ての辛いトコ。寝てもらうためにはHPを削らなければならないので、ゆう坊を連れて二人っきりで子育て支援施設へ行くことに。


付き添いで行ったことは何度かありますが、単独で行くのは今日が初めて。正直不安しか無いっす。


結論:パパだけでも問題なしでした


自分が遊びに行った時間帯はめっちゃ混んでました。しかも男性は自分だけ。午前中は他のパパさんもいたみたいですがすでに撤収済み。周りはすべて女性…いや子供の数入れるんだったら男も多いんですけどね。ノーカンです。どうも幼稚園が夏休みの時期なんで日中の暇つぶしに多く来るみたいで。


こんな状況でちょっと緊張してましたが、結論から言うとそんなに心配することも無かったです。


嫁さんが常連なのでスタッフさんがゆう坊の顔覚えてました。ちょくちょく気を使って話しかけてくれるし、子育てアドバイスも貰えるし。多分挙動不審なムーブしちゃってましたね。すいません。


嫁さん曰く、ゆう坊は外面がいいので施設のスタッフさんには結構な人気があるとのこと。家でももう少し機嫌よくしておくれ…。


ゆう坊も場に慣れているのか、施設内をはいはいで爆走。ボールプール、滑り台、おもちゃ遊びをループしてました。父親より慣れてる感があってちょっと複雑。


閉園時間後に少し回復した嫁さんと合流。ご飯食べて帰宅しました。


今日は一日母親疑似体験しましたが、やはりそんな楽なモノじゃないですね。こんなん毎日やるのはしんどい。ちょっと嫁さんの苦労を知った一日でした。

295f1bc4.jpg

漫画は8ヶ月のときの話ですが、一歳以上に間違えられるのはもっと前から。


出産時の身長52cm、体重は3500gと成長曲線ではかなり上の方ですね。初産+長時間出産にも関わらず特にトラブル無く産んだ嫁さんスゴイ。(時間かかったせいか出産直後のゆう坊の頭は、まるで仙人のように伸びてしまいましたが…)


月齢経てば普通サイズに近づいて行くかと思いきや甘かった・・・!


その後もゆう坊は粉ミルクと母親の栄養をズキュンズキュンと吸収してガンガングングンズイズイ上昇するのでした。


特に太っているわけではなく、他の赤ちゃんをそのまま縦にも横にも大きくした感じ。例えるならΖガンダムとサイコガンダム。


若干プクプクしてた8ヶ月の時点では赤ちゃん用体重計で測定不能に。あれから計ってない(体重計に大人しく乗らない)ので11ヶ月児の今では何kgあるんだろうか…。


そして赤ちゃんあるある。エレベーターとかでおばちゃん、お婆ちゃんと一緒になるとよく赤ちゃんの歳を聞かれるかと思います。


が・・・大体「今何ヶ月?」ではなく「今何歳?」と尋ねられることがほとんど。月齢を答えると大体驚かれます。確かに他の子を見ると立って走ってる、半年先の子より大きかったりしてるんで無理もない。


大きくても健康面にはまったく問題ないのでそこは心配なし。ありがたや。その他にも悩み事はちらほらありますが別の機会に。


ブログ開設していきなりですが、ゆう坊が「恐らく」手足口病にかかっちゃいました。


恐らく、というのは症状は似ているもののあまり強い症状は出ていません。

食欲がありそうなものの一口食べては機嫌が悪くなっていたので、見た目はよくわからないけど口内炎はあるようです。


病院に行っても特効薬は無いみたいだし、本人も元気なので回復を待つとします。


かかり始めから今現在までの流れはこんな感じ。


これまでの流れ


  • 7/13
    5日前

    抱っこ紐に入れた時、若干発熱があったような…気はしたけどいつもと変わらず元気だったのでスルー


  • 7/14
    4日前

    熱が38度強まで上昇。元気だけど機嫌悪し


  • 7/15
    3日前

    37.5度くらいまで下がる。食欲はありそうだが一口食べると嫌がる感じ。食事はミルクを多めに


  • 7/16
    2日前

    平熱まで下がりました。が、気がつくと太もも周りやヒザ周りに赤い斑点が…。このあたりで手足口病を疑う。なぜかママへの後追いが強くなり、パパとの接触を嫌がり始める。なんでや。


    食事は離乳食初期レベルのトロトロ状態にしたらボチボチ食べるように


  • 7/17
    前日

    諸症状変わらず。夜中に機嫌が悪く、寝付かないと思ったらうんちでした。2日ぶりのうんち…


  • 7/18
    今日

    口内炎のせいか離乳食の食べっぷりはイマイチなものの、それ以外は回復傾向




大事には至らなそうなので一安心。
手洗い消毒とマスクで予防できるみたいですが、飛沫感染と接触感染でがっつり感染るので、ゆう坊みたいな常に何か食ってる赤ちゃんは防ぎようがないですね、コレ。


ウチは終始元気だったので病院には行きませんでしたが、重病化しそうならちゃんと病院に行ってくださいね。(無料だし!)

bd7b64c1.jpg

はじめまして。左近寺と申します。


日々のお仕事と、やたら大きく育っているベイビーに振り回される新米パパです。子供が生まれる前はネトゲや同人活動をちょこちょこやっておりました。


子供が生まれてから一年が経ち、24時間落ち着く暇も無かった以前よりは時間に余裕が出てきました。
子供の成長をブログとして残すついでに、Webの勉強と、忘れる前に少しは絵でも描いてみようかな〜というユルい感じで始めてみます。


以前より趣味に費やす時間は減ってしまったけど、やっぱ自分の時間も欲しい!ということで日々楽な育児を模索中です。


まあ思い通りにならない方が多いですが…。


家族への貢献は(なるべく)怠ること無く、がんばらない育児を頑張ります。


我が家の第一子ゆう坊君は出生体重3500gと、比較的大きく生まれた赤ちゃん。最近の平均出産体重が3000gくらいらしいので、いかに嫁さんから栄養を吸収していたかが分かります。


赤ちゃんなのにバナナやパンケーキのような甘いものは苦手。味噌汁に浸かっていた大根をあげると喜んで食べる、ちょっと渋め坊やです。


嫁さんは初産にも関わらず半日の陣痛に耐え、出産後すぐに動ける助産師もびっくりのタフな人。
運動は苦手だけど、ほっとけば一日中散歩している体力全振り系


家事をこなしつつ、隙間時間に同人活動もする頑張りママです。


こちら↓の家族紹介も合わせてどうぞ。




お父さん目線での育児4コマ漫画をメインに、趣味やら健康やらの話も混ぜていく予定。


できる範囲での更新になりますがどうぞよろしくお願いします!

逃げるゆう坊 追う二人