牛乳パックで子どものイスをつくろう!

アザラシ母さん2度目の登場です。


前回の記事【ゆう坊は走らせたい】で、チラッと登場した牛乳パックイス。

それについて旦那さんに「ブログ記事にしても良いよ?」と上から目線で提案したところ「自分で作ったイスなんだから自分で書きなさい」と言われてしまったので自分で書くことになりました。

というわけでマンガ2話目の前に早速寄り道記事ですww

こちらがその牛乳パックイス。

マックイーンがカッコイイ!
幼児にぴったりサイズ

作り方はこんな感じ。

座り心地アップのためにジョイントマットを切り抜いたものを上下に貼っています。

あとはダイソーで見かけたカーズのレジャーシートに一目惚れしてカバーにしました。

最初はバスタオルでカバーを作ろうかとも思っていたのですが、レジャーシートの方が汚れてもサッと拭けるのでこっちが便利で結果的に良かったです。


ちなみに牛乳パックの中に新聞紙等を詰め込むと、もっと頑丈になるよう。
私が作ったものは何も詰め込んだり補強もしなかったのですが、ゆう坊が座っても大丈夫。
なんなら旦那さんが座っても大丈夫です。
さすがハニカム構造。


「牛乳パック イス」とかで検索すると、もっと丁寧な作り方を解説しているサイトさんが沢山あるので詳細はそちらで。

実は昨年9月頃にリフォーム工事から避難するためにお世話になった実家で、私の母がこのイスをせっせと牛乳パックを集めて作ってくれていました。
さすがにそれを頂いたりはしなかったのですがww

実にゆう坊にぴったりサイズだったので、戻って来てから自分でも作ってみようと今度は私がせっせと牛乳パックを集めておりました。
…が、なかなか集めるのに時間がかかった!
牛乳パックを集めるのが一番の難所ですww

別に上手なわけではないけれど私自身が工作好きだったりします。
ゆう坊がもう少し大きくなったら雨の日とかに、一緒にひらめき工房して遊べたら良いなぁ(o´ェ`o)ノ

タイトルとURLをコピーしました